<< 『CLOSER vol.3』特設サイトオープン | main | history>my life >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | ブログTOPへ戻る
conchill柴田君と語る / 巨星堕つ
今日はconchill柴田君と大いに語らった。
彼ほどストイックにインディーでがんばっている人はいないと思い、かなり勉強になりました。

Yuccaのメンバーともいろいろ話して、
まあなんというかいろいろやることはあるけども、
まずは明日のスタジオをよいものにしなくてはと思ったしだいです。


赤塚不二夫が亡くなったのはかなりの衝撃でした。
完全に唯一無二の漫画家だったと思います。
ナンセンスギャグというものを初めて感じたのが赤塚漫画でした。
ご冥福をお祈りするしだいです。



榎本
| 03:14 | comments(0) | ブログTOPへ戻る
スポンサーサイト
| 03:14 | - | ブログTOPへ戻る
コメント
コメントする











2003年結成。USインディーロックやポストロックに影響を受けつつもポップであることにこだわりを持ったサウンドを展開。時に男女ボーカルの空気感のある歌はひかえめながら強い意志を放ち、印象的なフレーズや心地よく繰り返されるループによって様々なシチュエーションや風景を表現している。カナダのi am robot and proudジャパンツアーでの共演も話題を呼んだ。これまでにアルバム2枚をリリース。

Official Site


Blog Link








CD情報
CLOSER VOL.2
LINK


ARCHIVES
CATEGORIES

Subscribe with livedoor Reader
はてなRSSに追加